Month: March 2013

Sidewalk cycads, wrapped up for winter, bring craft to the big city

cycads_wrapped_hamamatsucho
冬は、ソテツはわらに包まれています。こうして、日本庭園の技術が歩道で見れます。かっこいい彫刻ですね。

Wrapped in rice stalks to protect them from the cold, these tall sidewalk cycads add an element of traditional Japanese gardens to a large city street. I love the craft and care visible in the wrapping, and the shapes look almost human. I included the photo below to show off the fantastic 1960s or 1970s architecture of the residential building nearby.

cycads_wrapped2_hamamatsuchoWrapped in rice stalks, these sidewalk cycads

Very pink cherry blossoms, on Good Friday

cherrytree_shinjukugyoen

南米に住んでいたことがあるので、聖金曜日が大好きです。ピンクの花びらと「血の休日」はとても合います。

After living in South America, I always enjoy Good Friday. Glad to offer these super pink petals in honor of a bloody religious moment.

Shibaura House の年報に、私のプロフィールが紹介されました。

braiterman_shibaurahouse_annualreport_final

去年は、Shibaura House で、子供たちと一緒に種爆弾を作る教室、フィールドワークの散歩、そして、食べられる緑を植えるイベントをさせていただきました。

Thanks to Shibaura House for including me in their annual report. Last year, I organized a kids’ seed bomb workshop, a fieldwork walking and mapping event, and vegetable planting at Shibaura House.

5月から7月にかけ、都会で生活しながら気軽に緑に親しむことをテーマにした緑化プロジェクト「たべるみどり みるみどり」を実施し、様々なイベントを通して緑の楽しみ方を提案しました。ジャレドさんは、芝浦地域を探索するフィールドワーク、子ども向けのワークショップ等の講師を担当。

Jared Braitermanデザイン人類学者/東京農業大学研究員

身近なところにある自然をじっくり観察してみよう。

デザイン人類学者としてIT業界の仕事をする一方、東京農業大学の研究員として、

東京の緑地空間について研究しています。最近では「海外の日本庭園[*1]」という、海外にある日本庭園をまとめたウェブサイトの制作にかかわりました。私自身が運営しているブログ「Tokyo Green Space[*2]」では、東京の自然を観察し、写真とエッセイで紹介しています。

「たべるみどり みるみどり」では、3つのイベントを担当しました。シバウラ・フィールドワークでは、三田の「芝の家」からSHIBAURA HOUSEまで、街なかの緑を記録しながら散策し、参加者のスケッチや写真を集めて、グリーンマップ(緑の地図)をつくリました。 道端の草花を観察したり、通ったことのない細い道を歩くことで、芝浦という地域が参加者の皆さんにとって少し身近な存在になったのではないかと思います。残念ながら雨が降る中での散策になってしまったけれど、皆さん積極的に楽しんでくれたことが印象に残っています。子ども向けワークショップでは、泥だんごの中に植物の種を入れた、タネだんごづくりをしました。子どもを対象に、しかも日本語で講師をするのは初めてでした。とても緊張しましたが、子どもたちが泥を触ることを楽しんでくれてうれしかったですね。片山陽介さん(植物自由区代表)と対談したトークイベントで、都会で緑を楽しむ方法や、海外と日本の緑の比較などについてお話しできたのも楽しかったです。さて、今年はどんな緑を植えましょうか?

———

デザイン人類学者。東京農業大学研究員。ブログ「Tokyo Green Space」では、東京の小さな緑が「都会の森」へとつながる可能性を探求している。 *1:nodaigarden.jp *2:tokyogreenspace.com

Anybody want to eat some radishes?

baby_radish_nakano_balcony_home

ベランダに、ラディッシュがたくさんあります。だれか食べてくれませんか?

I’ve been growing radishes by seed since January, and now I am eating them every day. With the weather getting warmer, they are growing faster and faster. Does anybody in Tokyo want some radishes?

The laundry line is a familiar part of Tokyo apartment living

balony_fromlivingroom_nakano_home
東京の小さなマンションに、洗濯ひもは必須です。

With a southern exposure, it’s great to be able to line dry our clothes. The laundry becomes integral to the balcony garden view.

Even dormant, green curtain provides an extra wall for small apartment living

green_curtain_winter_dormant_nakano_home
冬のあいだも、グリーンカーテンは自然な仕切りになって、目を楽しませてくれます。

This small green curtain on the balcony, even when dormant, creates an extra space in our tiny apartment by setting a porous garden edge.  This living curtain provides some privacy and some charm. Soon it will be leafing out.

Chocolate ladybugs welcome me home

ladybug_chocolate

旅行中、東京のお母さんがベランダの庭を世話てくれるので、私はラッキーです。今回、かわいいチョコてんとう虫が迎えてくれました。久家先生、ありがとうございます!

I am lucky that when we go on a short trip, my mother-in-law comes over to water the balcony garden by hand. This time, these cute chocolate ladybugs welcomed me home. Thanks, Kuge sensei.

Sun lit mansion on way to Nodai campus

oldhouse_largegarden_kyodo

経堂駅と農大のあいだに、まだいくつかの古い家や大きい庭や成木が残っています。学生の茶色の髪と木の塀がうまく合っています。

Between Kyodo station and Nodai’s campus, a few old mansions remain with large yards and mature trees. The bicycling student’s brown hair matches the wood fence.

Lush pink potted hellebore signals end of winter, outside tonkatsu restaurant

christmas_rose_hellebore

クリスマスローズという花は冬の終わりのしるしです。この植木鉢は、東高円寺のトンキという大好きなトンカツ店の外にありました。

This potted hellebore, pronounced kurisumasu rouzu in Japanese, looks super lush outside my favorite tonkatsu restaurant, Tonki in Higashi Koenji. These flowers signal the end of winter.

Farming the City includes our chapter on Tokyo local fruit

farming_the_city

来月は、CITIESというアムステルダムの雑誌が都市農園の本を出します。Chris Berthelsen とJessica Mantellと、東京ローカルフルーツについて書きました。@citiesonline をありがとうございます。

Amsterdam-based CITIES is releasing Farming the City on April 10. Chris Berthelsen, Jessica Mantell, and I contributed a chapter on Tokyo local fruit. Please check it out online or on Facebook. Great illustration!

http://citiesthemagazine.com/2011/farming-the-citypublication/
http://www.facebook.com/pages/FARMING-THE-CITY/210595722313289

Elegant temple entrance on Koenji backstreet

koenji_temple_winter
高円寺のお寺の長い入口は素敵です。梅も咲いています。

I bike down a back street to visit my favorite Shin Koenji coffee shop. I pass several temples with well maintained gardens. The long entrance looked particularly elegant on a cold, sunny day. Just to the side of the gate, a plum tree is blooming.

koenji_temple_plum_winter

I appreciate camellias for their indestructible and garish winter color

condensation_window_camellia_nakano_home
冬がきらいですが、ツバキが大好きです。最低限の世話でも雪でも、鮮やかな花が長いあいだ咲きます。

Camellias can be seen everywhere during Tokyo’s winter.

I am not a fan of winter, so I particularly appreciate camellia’s for proving indestructible color in bright pink on the coldest days. Whether pruned into a hedge, or placed in a plastic container, camellias are resilient to snow and require minimal care. The neighbor’s camellia has turned into a 5 meter tall tree.

balcony_city_winter_flowers_nakano_home camellia_balcony_closeup_nakano_home camellia_balcony_nakano_home camellia_balcony_snow_nakano_home neighbor_camellia_winter_nakano